平成16年度 情報工学研究室研究業績

English Page


【学術論文】

  1. 森敬,相野谷翼,梶川嘉延,野村康雄,"摂動法を用いたアクティブノイズコントロールシステム−実システムにおけるFiltered-x法との比較−,"日本音響学会誌, Vol. 60, No. 10, pp. 569-580, Oct. 2004.


【解説】

  1. 梶川嘉延,"ボルテラフィルタって何?−その音響システムへの応用−",日本音響学会誌, Vol. 60, No. 5, pp. 273-277, May 2004.

【国際会議】

  1. M. Kajiwara, Y. Kajikawa, and Y. Nomura, "A Design of Mobile Phones Using Design Support Software for Compact Acoustic Systems", Proc. of International Congress on Acoustics (ICA2004), Kyoto, Japan, Mo.P2.21, Apr. 2004.

  2. M. Ozawa, Y. Kajikawa, and Y. Nomura, "An Image Transmission System in MC-DS-CDMA with Weight Control", Proc. of 2004 IEEE International Conference on Communications (ICC2004), Paris, France, SP05-3, Jun. 2004.

  3. Y. Kajikawa, "Multi-Channel Active Noise Control without Secondary Path Models", Proc. of IFAC Workshop on Adaptation and Learning in Control and Signal Processing (ALCOSP2004), Yokohama, Japan, MP4A-4, Aug. 2004.

  4. T. Ninagawa, Y. Kajikawa, and Y. Nomura, "Multi-Channel Active Noise Control System Using the Perturbation Method with Correlation Removal Filter", Proc. of XII European Signal Processing Conference (EUSIPCO 2004), Vienna, Austria, Sep. 2004.

  5. Y. Inoue, Y. Kajikawa, and Y. Nomura, "A Novel Motion-JPEG2000 Video Transmission System over CDMA Environment", Proc. of International Symposium on Communications and Information Technologies 2004 (ISCIT 2004), Sapporo, Japan, Oct. 2004.

  6. Y. Kajikawa and Y. Nomura, "Multi-Channel Active Noise Control with Freely Movable Error Microphones", Proc. of 2005 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2005), Philadelphia, U.S.A., AE-P2.12, Mar. 2005.

  7. Y. Nomura and Y. Kajikawa, "Linearization of Loudspeaker Systems Using MINT and Volterra Filters", Proc. of 2005 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing (ICASSP2005), Philadelphia, U.S.A., SPTM-P6.11, Mar. 2005.


【研究会】

  1. 井方健吾,梶川嘉延,野村康雄,"騒音抑圧回路を併用した音響エコーキャンセラ", 電子情報通信学会技術研究報告 SIP研究会, SIP2004-10, May 2004.

  2. 佐藤淳一,梶川嘉延,野村康雄,"サブキャリア選択を導入したMC-CDMA適応変調方式に関する検討", 電子情報通信学会技術研究報告 SIP研究会, SIP2004-11, May 2004.

  3. 井上義隆,梶川嘉延,野村康雄,"CDMA環境における動画像伝送に関する検討", 電子情報通信学会技術研究報告 RCS研究会, RCS2004-126, Aug. 2004.

  4. 佐藤淳一,梶川嘉延,野村康雄,"マルチレートMC-CDMA適応変調方式に関する検討", 電子情報通信学会技術研究報告 RCS研究会, RCS2004-139, Aug. 2004.

  5. 隈田原大典,梶川嘉延,野村康雄,"低演算量で実現できる高調波歪み補正法", 電子情報通信学会技術研究報告 EA/SIP/SIS研究会, EA2004-50, Sep. 2004.

  6. 大谷昌幸,梶川嘉延,野村康雄,"サブ適応フィルタを用いた音響エコーキャンセラ〜 エコー経路変動検出器の提案〜", 電子情報通信学会技術研究報告 EA/SIP/SIS研究会, EA2004-51, Sep. 2004.

  7. 梶原誠,梶川嘉延,野村康雄,"小型音響機器設計支援システムの構築とその有効性の検証", 電子情報通信学会技術研究報告 EA研究会, EA2004-100, Nov. 2004.

  8. 大谷昌幸,梶川嘉延,野村康雄,"サブ適応フィルタを用いた音響エコーキャンセラの提案", 電子情報通信学会技術研究報告 EA研究会, EA2004-125, Jan. 2005.

  9. 小西重行,梶川嘉延,野村康雄,"イントラコンカ型ヘッドホンの設計目標周波数特性について", 電子情報通信学会技術研究報告 EA研究会, EA2004-135, Jan. 2005.


【学会発表】

  1. 梶川嘉延,"摂動法を用いたマルチチャネルアクティブノイズコントロール",日本騒音制御工学会春季研究発表会, 2-03, Apr. 2004.

  2. 近藤康平,梶川嘉延,野村康雄,"大規模災害における消火時の優先放水対象判定法に関する検討",第48回システム制御情報学会研究発表会, 5052, May 2004.

  3. 佐藤淳一,梶川嘉延,野村康雄,"マルチレートMC-CDMA適応変調方式に関する研究",電子情報通信学会総合大会, A-5-11, Sep. 2004.

  4. 小澤政夫,梶川嘉延,野村康雄,"適応変調を用いた動画像伝送方式に関する検討〜Motion-JPEG2000画像伝送システムの構成〜",電子情報通信学会総合大会, A-5-16, Sep. 2004.

  5. 蜷川貴晴,梶川嘉延,野村康雄,"ヘッドホン型マイクロホンを用いたマルチチャネルANCシステムの検討",日本音響学会2004年秋季研究発表会,1-3-22, Sep. 2004.

  6. 小西重行,梶川嘉延,野村康雄,"ヘッドホンの設計目標周波数特性の検証",日本音響学会2004年秋季研究発表会,3-Q-2, Sep. 2004.

  7. 梶原誠,梶川嘉延,野村康雄,"漏洩の影響を考慮した携帯電話設計支援システムの構築",日本音響学会2004年秋季研究発表会,3-Q-3, Sep. 2004.

  8. 蜷川貴晴,梶川嘉延,野村康雄,"摂動法を用いたアクティブノイズコントロールシステムの検討",第6回DSPS教育者会議,pp. 75-80, Oct. 2004.

  9. 蜷川貴晴,梶川嘉延,野村康雄,"ヘッドホン型誤差マイクロホンを用いたマルチチャネルANCシステムの検証",第19回ディジタル信号処理シンポジウム, B2-2, Nov. 2004.

  10. 井上義隆,梶川嘉延,野村康雄,"Motion-JPEG2000動画像の無線伝送に関する検討",第19回ディジタル信号処理シンポジウム, D2-2, Nov. 2004.

  11. 小澤政夫,梶川嘉延,野村康雄,"監視カメラ用動画像無線伝送方式に関する研究",第19回ディジタル信号処理シンポジウム, C3-1, Nov. 2004.

  12. 佐藤淳一,梶川嘉延,野村康雄,"マルチレートMC-CDMA適応変調に関する一検討",第19回ディジタル信号処理シンポジウム, C3-2, Nov. 2004.

  13. 梶川嘉延,"制御点が移動可能なアクティブノイズコントロール",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, S8-4, Nov. 2004.

  14. 露口裕士,小澤政夫,梶川嘉延,野村康雄,"重み制御を用いたMC-DS-CDMAにおける画像伝送方式に関する検討",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G11-02, Nov. 2004.

  15. 太田聡,大谷昌幸,梶川嘉延,野村康雄,"音響エコーキャンセラにおけるステップサイズパラメータ制御の検討",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-12, Nov. 2004.

  16. 所就正,蜷川貴晴,梶川嘉延,野村康雄,"ヘッドホン型誤差マイクロホンを用いたマルチチャネルANCシステム",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-13, Nov. 2004.

  17. 古橋秀之,隈田原大典,梶川嘉延,野村康雄,"ハイサンプリングオーディオ用スピーカの非線形ひずみ補正の検討",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-14, Nov. 2004.

  18. 塚本和也,梶川嘉延,野村康雄,"MINT法による線形化システムに関する検討",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-15, Nov. 2004.

  19. 芦田卓也,小西重行,梶原誠,梶川嘉延,野村康雄,"ヘッドホンの設計目標としてのHRTFの有効性に関する検証",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-16, Nov. 2004.

  20. 辻川聡一,梶原誠,小西重行,梶川嘉延,野村康雄,"携帯電話設計支援ソフトウェアの構築",平成16年電気関係学会関西支部連合大会, G16-17, Nov. 2004.

  21. 田澤岳史,梶川嘉延,野村康雄,"受聴者の移動を考慮した音場再現システムに関する検討",日本音響学会2005年春季研究発表会,1-6-3, Mar. 2005.


HOME | 研究紹介 | 研究業績 | 研究助成・受託研究

研究室の風景 | 構成員 | 高校生のみなさんへ | リンク


当ホームページは情報工学研究室が運営しています。
ご意見・ご要望はWebMasterまでお寄せください。

Copyright © 2004 Information and Intelligent Systems Laboratory. All Rights Reserved.